« 日替わり定食一丁! | Main | 片乳ポロポロ »

並ぶほどのことかねぇ?!

そう言えば…、
昔伝言ダイヤルにハマってた時、一度、物凄い当たりを引いたことがあった。
歳は23歳、見た目は5年位前の「石田ゆり子」をもう少し細くした感じ。
色白で、黒髪で、見るからに「お嬢さん」って感じの女の子が、待ち合わせ場所に立っていたんだから、ビックリだ。
おそらく、伝言ダイヤルをやったことのある人ならわかると思うが、援助を除けば、見た目でこっちがビックリするほどの上玉に当たることなんてまずない。
だから最初、俺は、それが目指す相手だとは思いもしなかった。
でも、思い切って話し掛けてみて(当時は携帯なんて便利なもんは持ってなくて、俺も相手もポケベルしか持ってなかった。つまり、本人確認の方法は話すしかないわけ。)それが待ち合わせの相手だとわかったのだ。
「うおぉぉっ!」
俺はめずらしく神に感謝したよ。
そんなこんなで、その日は当然、二人で一日中遊びまわってた。
何をしたかは、敢えて語るまいが(笑)、とにかく昼から晩まで遊びまわった。
そして深夜十二時も近くなった頃、お腹ペコペコだった二人は、
「何か食べようか?」
ってことになって、たまたま目についたオレンジ色の看板を出していた一件の店に入った。
それが、「吉野家」だった。
そしてそれが…、
俺が生まれてはじめて、牛丼チェーンの牛丼を食べた夜になった。
一緒に食べた人間のせいもあるのだろうが、
-思った以上においしかった。-
のを覚えている。
あれから幾年月…、
俺が牛丼チェーンの牛丼を食べたのは僅か数回に留まっているが、まさか、そんな牛丼自体が存続の危機を迎える日が来るとは、全然思いもしなかった。
だが、牛丼の販売は今確実に危機に瀕している。
いよいよ今日(11日)からは、業界最大手の吉野家でも、全国全ての店舗で牛丼が食べられなくなるってことで、昨日は終日、「最後の牛丼」を食べようって人々で、吉野家は大賑わい。
場所によっては10数メートルの列ができたって言うんだから「モ~」びっくりって感じなんだけど、でも、だからって…、
-わざわざ並んでまで食おうとは思わないよなぁ~。-
というのが俺の正直な感想。
インタビューされた人の中には、
「これが最後だって聞いたんで…。」
みたいな人もいたけど、永久に食えなくなるわけじゃなし、そんなに大騒ぎするほどのものとも思えないんだけど、どうなんでしょ。
本音のところを言えば、「やってる内に一食安く済ませよう!」というところなんじゃないかって気もするんだけど、まあ、人によっては、
「これ食うと、俺も頑張なくちゃろうって、気になるんだよ。」
(分かるかなぁ~?分かんないだろうなぁ~?)
って人もいるみたいなんで、思い入れがある人もいるのかも…。
な~んの思い入れもない俺なんか、この際、松坂牛使用の超高級牛丼一杯千円!みたいなの出しちゃえばぁ~とか思うんですけど、それじゃあダメなんだろうね。

|

« 日替わり定食一丁! | Main | 片乳ポロポロ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 並ぶほどのことかねぇ?!:

« 日替わり定食一丁! | Main | 片乳ポロポロ »