« ご利益全開! | Main | わかってんならやめようぜ! »

真面目と間抜けは紙一重?

2・3日前の話だけど…、
小・中学校に脅迫電話をかけていた男が捕まった。
ま、こういう場合、犯人は往々にしてそこに通っている生徒か、そこを卒業した「くら~い青年」と相場が決まっているもんだが、今回の事件場合は、ちと違った。
そこに通っている生徒の親で、島根県庁で係長だかをしているオジさんが犯人だったのだ。
なんでもこのオジさん。
自分の子供が学校でイジメられていることを根に持ったらしく、イジメをしている同級生の名前を上げた上で、「生徒を殺すぞ!」って脅迫電話を学校にかけていたらしい。
「馬鹿だねぇ~!」
言っちゃなんだけど、その生徒の名前を挙げた段階で、既に自分の正体バラしちゃってるようなもんでしょうが…。
しかも、自分の子供のイジメをやめさせるのに、なんで学校に電話をかける必要があったんでしょうか?
全然わかりません。
単純にイジメをやめさせたかったら、当事者の子供を直接どっかに連れ出して、それこそグウの音も出ないぐらい痛めつけてやれば済むこと(よい子はマネしないでね)なのに、なんでわざわざ脅迫電話?しかも学校に?って感じしまくりです。
勤め先の人曰く、「無断欠勤もなく勤務態度もマジメ」ってことなんだけど、こういうマジメと言われる奴ほど、犯罪に走ると毎度毎度スゲェ~間抜けなのはなんでなんでしょう?

|

« ご利益全開! | Main | わかってんならやめようぜ! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 真面目と間抜けは紙一重?:

« ご利益全開! | Main | わかってんならやめようぜ! »